積極的な休養が求められている、
現代のスポーツシーン。

スポーツの世界では「トレーニング」、「栄養」、「休養」がカラダを強くする三要素であることはよく知られています。また、この三要素の中で「トレーニング」や「栄養」の分野では、近年化学的な手法が研究され成果を上げるようになりました。


では「休養」についてはどうでしょう?実は「休養」の分野はスポーツの世界でも研究が十分に進んでいるとはいえず、残念ながらオーバーワークで故障してしまうアスリートが数多くいるのが現状です。


最高のパフォーマンスを発揮するためには、「休養」に対しても「トレーニング」や「栄養」と同様に、積極的に取り組むことが求められています。