Chill Life
2021/10/14

中畠綾香先生とリカバリーヨガとの出会い

リカバリーラボ スタッフ(以下、RLスタッフ)による、リカバリーヨガ講師 中畠綾香さん インタビュー

10月27日(水)にも予定している『そのまま眠れるリラックスヨガ』講師の中畠綾香(なかはた・あやか)さんは、忙しく働く人たちをストレスから救いたいという気持ちが後押しの一つとなり、それまで勤めていたヨガスタジオを退職し、フリーランスのインストラクターになりました。政府や企業が主導する働き方改革が叫ばれる中、自らの働き方を自らで改革し、生きがいと社会貢献の両方をかなえています。

2019年5月に大手ホットヨガスタジオを退職し、8月にヨガのフリーインストラクターとして新たなスタートを切った中畠綾香さん。「さすがヨギーニ!」と思わせるヘルシーな魅力にあふれた中畠さんですが、パワフルな心と体が育まれたのは、実はここ数年のこと。20代は、医師に「うつ病」と診断されるほどの苦しい職場を経験し、暗闇の中で明日をも見えないつらい毎日を過ごしていました。

RLスタッフ:現在の中畠さんを見ていると、「うつ病」などの過去のご経験が信じられません。そのあたりのヨガの世界に入ったきっかけをお聞かせいただけますか。

中畠さん:20代半ばで転職した広告営業の仕事が、心身共にとてもハードで。勤めた2年間は、明け方までオフィスにいることも度々ありました。強いストレス状態にさらされ続けた結果、病院で『うつ病』と診断されてしまったんです。
夢を持って飛び込んだ仕事でしたが、やむを得ず退職。そこからの半年間は、いわゆる引きこもりで、記憶障害や味覚障害にも陥るまでに衰弱してしまいましたが、そんな中で光となったのは、家族や友人たちからの声がけ。妹が『体力をつけたら?』とすすめてくれたのがヨガとの出会いでした。

RLスタッフ:なるほど、でもヨガを始めるだけではなくて、いきなりインストラクターを目指したのですよね。

「自分は習い事は長続きしたためしがないから」という理由で、逃げ場がないようにと、なんとヨガスタジオの運営会社に入社。ヨガインストラクターとしてデビュー後わずか1年で、全国のインストラクターから選ばれるお客様評価のTOP10にランクインしたのです。

中畠さん:まさか私が?って。本当に体がかたいので今でもポーズには自信がないし、ましてや当時は......。思い当たることと言えば、お客様一人ひとりを大切にして接することだけ。ヨガインストラクターというと、雑誌などで目にするような美しいポーズをとれる人というイメージがあると思います。私もその一人でしたが、評価していただいたことで、それだけではないんだなって。

RLスタッフ:ヨガとの出会いで自分を取り戻したわけですね。そして新たな人生の目標や転機も訪れたのですよね。

トップインストラクターとして各地のスタジオをまわり、全国にファンを増やしていった中畠さん。たくさんのスタジオで、多くの女性たちに出会うごとに感じていたこと。それは、「本当にヨガを必要としている人は、忙しくてスタジオにくる時間などないのではないか」ということ。かつての自分の姿を重ねていました。

中畠さん:スタジオに足を運ぶ時間がないなら、私が仕事場まで行ってヨガのレッスンをすればいいんじゃないか。なんとかして、忙しく働く人たちをストレスから救いたいという気持ちがどんどん強くなって。5年間勤めた会社を辞めて、フリーランスのヨガインストラクターになることを決めたんです。

RLスタッフ:トップインストラクターという肩書を捨ててしまうことに迷いはなかったのでしょうか。

中畠さん:それがまったく(笑)。純粋に『かつての自分のような人の助けになりたい。ストレスから救いたい』という思いの方が強かったですね。その間、ストレスに関する講座や様々な出会いで得た学びや知識が、フリーランスの私の強みになると思えたんです。ストレスやリカバリーの知識を自信に。笑顔・笑語・笑声で働く人をサポートしたいと思っています。

RLスタッフ:そのような活動を始めている時に、べネクスさんとリカバリーとヨガを組み合わせてプログラムを開始しました。

中畠さん:フリーのヨガインストラクターとして働き始めて1年と数カ月ですが、コールセンターの会社などから依頼で、念願だった働く人のためのヨガもスタートしました。でも、コロナ禍の影響に伴い、多様化する生活様式で多くの方がストレスや先の見えない不安な状況に悩まされる日々が続いていたので、もっと貢献できることがあるのではと考えている時に、べネクスさんから声をかけていただきました。
リカバリーウェアという商品の提供だけでなく「何か他の形でも、皆様の"休養"をサポートできないか」と言うお話でしたので、『そのまま眠れるリラックスヨガ』をご提案させていただきました。

RLスタッフ:休養の日(9/8)に開催した第一回目は多くの皆さんが参加されて、アンケートでは、ほとんどの方が次回も参加したいと回答されていました。

中畠さん:初めての取り組みでしたので、まだまだ改善するところは多いと思いますが、多くの方が喜んでいただいてとても嬉しいです。かつての私のように、避けがたいストレスも世の中にはたくさんあります。そんな状況に接したときにストレスを発散する方法は知られたものが沢山ありますが、根本的な解決になるリカバリーやストレスを予防する方法は知らない人が多いのではないでしょうか。今の私の目標は、がんばって働いている人たちが健康で安心して働ける心身を作るお手伝いをすること。まだ活動を始めたばかりですが、持ち前の笑顔と、講座で学んだ笑語・笑声で! 元気を届けたいですね。

ヨガ講師:中畠 綾香 先生のプロフィール

北海道出身。前職は声優、広告営業マン。 多忙な会社員時代にカラダと心のバランスが崩れ鬱を経験。自身の心身の健康の為にヨガを初め 2014 年ヨガインストラクターとしての活動を開始。某大手ホットヨガスタジオで 2 期連続トップインストラクターに選出され全国のスタジオでのレッスンやヨガイベント・TV 出演を務める。現在はフリーランスとして活動の場を広げ、ヨガスタジオに足を運ぶ時間のないオフィスワーカーにヨガで一息つき心身を整えてもらいたいという想いから企業ヨガをメインに活動中。

所有資格
・全米ヨガアライアンス 200
・高津文美子式フェイシャルヨガ
・メンタルヘルスケアヨガ
・産後ママのためのメンテナンスヨガ
・肩甲骨ヨガ®
・シニアヨガ
・マタニティヨガ
・チェアーヨガ
・セロトニン認定講座修了
・ストレスオフトレーナー養成講座修了

share

  • twitter
  • facebook
  • Line